skip to Main Content

北軽井沢のトレーラーハウス

軽井沢と草津を結ぶ国道146号線を中心に東西南北にある高原を浅間高原・北軽井沢 と呼び、八ッ場ダムで有名な長野原町とキャベツ生産日本一の嬬恋村にあります。 北軽井沢は軽井沢と並ぶ大正時代より別荘が建てられ、草軽電鉄を利用した避暑地として、 多くの作家や著名人などの別荘や保養所があり、本来の長期滞在保養地(リゾート地) としての歴史ある地域です。 軽井沢より約20キロ、草津からも同じ距離で移動でき、車でのアクセスは東は高崎より二度上峠ルート、西は長野・上田より鳥居峠ルート、南は中軽井沢より国道146 号線、北は草津より国道146号線とても便利な交通体系です。 軽井沢駅より車で草津方面へ約30分。自然豊かな浅間高原北軽井沢は、浅間山麓周辺に夏は湿度が低く爽やかな気候で農業地また観光・保養地として人気を集めています。T T Cabinはこの浅間高原の豊かな自然環境の中にあります 。

設備の充実したT T Cabinはキャンプ初心者さんも快適にキャンプを楽しめる宿泊としておすすめです。 庭とウッドデッキ付きBBQを楽しむのに最適です。 春、夏、秋 それぞれの季節によって異なった星空を楽しむこともできます。 周辺に、キャベツやトウモロコシは収穫量も多く、農家の直売所で入手ができるのでそれをT T Cabinのテラスでバーベキューしてはいかがですか? 

ビールとあるいはコーヒーで味わう星空は都心では体験できない至福のひと時 。そんなT T Cabinをぜひ体験してみませんか。 

 

Back To Top